ダイソー無線マウスのホイールができなくなったので修理

 ダイソーで売っている無線マウス、充電式で軽く、そして薄い。かなりいいところを突いているマウスだったのですが、持ち運びにケースに入れるべきでした。気づいたらかばんの中で衝撃を受けたようで、ホイールがきかなくなっていました。

今回用意したのはこちらです。

  • 壊れた無線マウス
  • プラスドライバー
  • 瞬間接着剤
  • つま楊枝

送信器のふたを外すとねじが見えます。これを外します。

前の部分は爪になっているので、これだけで外れます。なんと充電用に単三電池が入っていました。ホイール部分を外します。

この楊枝を刺している部分がホイールセンサーです。ホイールセンサーとホイールパーツとの長さをみて、楊枝の長さを決めます。少々きつめな感じがよいと思います。

ざっと合わせるとこんな感じ。ホイールセンサーから出ている部分もカットします。まだ接着剤をつけていませんが、この時点でホイールハンドルを操作しても手ごたえがあります。

最後に、位置が決まったら、ホイールハンドルと楊枝に接着剤をつけますが、一滴だと多いかもしれません。乾いたら完成です。